このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

6

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」

Hashtag :#UXStudy
Registration info

参加枠

Free

Attendees
316

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

📝 開催概要

── 「つぎの一歩が見つかる、気づきと学びの場」 Study シリーズ。

様々なサービスが世に生まれる中で「ユーザー体験」というワードがよりフォーカスされる様になりました。当初はデザイナー寄りなトピックとして扱われていましたが、より良い体験をユーザーに届ける為にはエンジニアも協業し、サービスやシステム全体の作り方からユーザーのことを深く考え、チームとしてユーザー体験の向上を目指す必要性があるという考えが広まってきました。デザイナーだけでなく、エンジニアやPdMにとっても重要なテーマになったUXについてForkwell Communityとして学びを届けたいと考えました。 そこで、ForkwellはモデレーターにUXデザイナーで人間中心設計の専門家である羽山 祥樹氏をお招きし、UXについて学ぶ勉強会「UX Study」を企画しました。本シリーズは全4回を予定し、幅広く体系的にUXに関する学びを届けて参ります。

記念すべき第一回目は『UXデザインの教科書』の著者であり、UX研究の第一人者である千葉工業大学教授の安藤 昌也 氏をお招きして、お話をお伺いして参ります。

UX Study スケジュール

  • 2022å¹´12月6日(火) 第1回「UXのこれまでと現在地」
    基調講演:安藤 昌也 氏
  • 2022å¹´1月X日(X) 第2回「TBA」
    基調講演:小久保 浩大郎 氏
  • 2022å¹´2月X日(X) 第3回「TBA」
    基調講演:TBA
  • 2022å¹´3月X日(X) 第4回「TBA」
    基調講演:TBA

🧑‍💻 こんなエンジニアにおすすめ

  • ユーザー体験に興味のある方
  • ユーザーとの距離が近いプロダクトを開発している方
  • 明日のエンジニアリングをより良くしたい方

🎁 参加者限定、書籍プレゼント企画

Forkwellに会員登録を行い、条件を満たした方に一部、抽選にて書籍プレゼントを行います。

  1. 新規にForkwellに会員登録を行なった方 → もれなく書籍プレゼント
  2. 以前よりForkwell会員だった方 → 会員応募の中から抽選で20名さまに書籍プレゼント!

【キャンペーン応募の条件】
1. Forkwellに会員登録を行う
2. 自己紹介と最新(現職)の職務内容をそれぞれ100文字以上記入する
4. スカウト受け取り設定をオンにする
5. 当日のYouTube概要欄に記載のアンケートフォームで応募資格を満たしたアカウント(ユーザー名)の提出


※本キャンペーンはビジネス職(営業・マーケター等)の方は対象外とさせていただきます。
※条件達成者に後日、書籍発送手続きフォームが送付されますので忘れずにお手続きお願いします。
※キャンペーンに関する個別のお問い合わせはこちらからお願いします。

⌛ タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
19:30 オープニング(5分) Forkwell 運営
19:35 基調講演(50分)
「『UXデザイン宣言』 人にうれしいプロダクトをみんなでつくろう」
千葉工業大学 教授
安藤 昌也 氏
20:25 主催LT(5分) Forkwell 運営
20:30 休憩(5分)
20:35 視聴者Q&Aパネルトーク(30分) 安藤 昌也 氏
羽山 祥樹 氏
21:05 クロージング(5分) Forkwell 運営
21:15 終了

※ プログラムは変更となる可能性があります。随時こちらで更新いたします。

🎤 登壇者情報

🗣️ 基調講演「『UXデザイン宣言』 人にうれしいプロダクトをみんなでつくろう」

 安藤 昌也 氏(@masaya21)
千葉工業大学 先進工学部 知能メディア工学科
教授

ユーザーエクスペリエンス及びUXデザイン、人間中心設計の教育・研究に従事するとともに、企業とのUXデザインに関するプロジェクトを多数手がける。主著である『UXデザインの教科書』は、多くの企業・大学等で採用され2016年の発刊以来、教科書分野では異例のロングセラーとなっている。現在は、心理学・社会学の理論を応用した学際的な研究アプローチにより、UXの評価手法の研究・開発に注力するとともに、人工知能の普及する新時代の人間中心設計のあり方を模索する新しい研究分野の立ち上げにも力を入れている。

🗣️ 視聴者Q&Aパネルトークセッション

モデレーター

 羽山 祥樹 氏(@storywriter)
日本ウェブデザイン株式会社
代表取締役CEO

HCD-Net認定 人間中心設計専門家。使いやすいプロダクトを作る専門家。担当したウェブサイトが、雑誌のユーザビリティランキングで国内トップクラスの評価を受ける。2016年よりAIシステムのUXデザインを担当。専門はユーザーエクスペリエンス、情報アーキテクチャ、アクセシビリティ。ライター。IBM Watson。IBM Champion。

翻訳書に『メンタルモデル──ユーザーへの共感から生まれるUX デザイン戦略』『モバイルフロンティア──よりよいモバイルUXを生み出すためのデザインガイド』(いずれも丸善出版)、著書に『現場で使える! Watson開発入門──Watson API、Watson StudioによるAI開発手法』(翔泳社)がある。

📺 参加方法

今回のオンライン勉強会は YouTube Live を使用してライブ配信いたします。
当日 19:30〜 配信がスタートしますので、下記のリンクよりチャンネル登録の上、ライブ配信予定枠のリマインダー設定をお願いします:man-bowing:

🎥Forkwell 公式 IT エンジニアのキャリアと学び

またライブ配信終了後、アーカイブ動画の公開を予定しております。
当日の開催時間にライブ参加できない方も、connpass 参加申込みの上、ご視聴くださいませ。

🤝 主催・協力

主催:Forkwell(株式会社grooves)

「つくり手と、未来を拓く。」というビジョンの元、「自分を知り、成長する」きっかけを提供する無料ポートフォリオサービスをはじめ、ITエンジニアに特化した求人・転職支援サービス、役立つ情報や場の提供などを通じて、ITエンジニアのキャリアに新しい選択肢を提示することで、人生の可能性を拡げるお手伝いをしています。
https://bit.ly/fw_connpass

⚠️注意事項
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • Forkwell の宣伝をさせていただく時間がございます。予めご了承ください。
  • エンジニアの方を対象としたイベントのため、非エンジニアの方のご参加、ならびに同業に属する方の当イベント内でのリクルーティング活動につきましてご遠慮いただいております。
  • イベントの風景を、Forkwell メディア上の記事(イベントレポート)に掲載することがございます。掲載を希望されない方は、当日イベントページ問い合わせフォームより、掲載希望されない旨をお伝えください。
  • ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、双方の通信状況により音声や映像に乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはTwitterよりイベントハッシュタグをつけて行います。
また、ご参加者の方々が最大限楽しんで頂けるよう、運営サイドで参加にふさわしくないと判断させて頂いた方については、イベント中であろうとご退席をお願いすることがございます。
  • 保険、宗教、ネットワークビジネスの勧誘が目的と見られる方
  • その他運営サイドで参加が不適切だと判断した方
誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいませ。

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Group

Forkwell Community

『つぎの一歩が見つかる、つぎの一歩を応援する』コミュニティ

Number of events 211

Members 21953

Public

2022/12/06(Tue)

19:30
〜 21:30

Please login to register

Registration Period
2022/11/16(Wed) 13:00 〜
2022/12/06(Tue) 21:30

Location

YouTube Live

オンライン

YouTube Live

Attendees(316)

tomiyama

tomiyama

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」 に参加を申し込みました!

koichi0814

koichi0814

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」 に参加を申し込みました!

aki.m

aki.m

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」に参加を申し込みました!

Tatsuya Sato

Tatsuya Sato

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」 に参加を申し込みました!

Natsuki_Mine

Natsuki_Mine

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」に参加を申し込みました!

achkeev

achkeev

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」 に参加を申し込みました!

_kotetsu_

_kotetsu_

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」に参加を申し込みました!

ryuya11235

ryuya11235

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」に参加を申し込みました!

teppei_5555

teppei_5555

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」 に参加を申し込みました!

ChieKobayashi

ChieKobayashi

UX Study#1 「UXのこれまでと現在地」 に参加を申し込みました!

Attendees (316)

Canceled (3)