お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。
なお有料の対象となるのはAPIのみであり、connpassのサービスにつきましては今後も無料でご利用いただけます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

30

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線

Organizing : Forkwell

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線
Registration info

参加枠

Free

Attendees
373

Attendees
kaz5930
kikucyo
taxio
kyongshiii06
RKuwahara
DDDlucky
mocamocaland
canji53
ysj
rynske
View Attendee List
Start Date
2024/01/30(Tue) 19:30 ï½ž 21:00
Registration Period

2024/01/10(Wed) 15:31 〜
2024/01/30(Tue) 21:00まで

Location

YouTube LIVE

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

📝 開催概要

ー 2024年こそ使いこなすGraphQL最前線

今日では多くのWebサービスがRESTアーキテクチャスタイルで実装されています。RESTは2000年にフィールディングの論文で提唱された後に爆発的に普及し洗練されてきました。一方でGraphQLは2015年にFacebookによって公開されたRESTとは異なるアプローチのアーキテクチャです。REST APIと比較して柔軟かつ効率的なアプローチを提供してくれるGraphQLですが柔軟さと豊富な表現と引き換えに、GraphQLで開発されたAPIは複雑になる可能性があり「RESTでいいじゃん」という内なる声に従ってしまう方も多いのではないでしょうか?
もちろん、技術は手段なのでそれが正しい場合も往々にしてありますが、今年こそはそれを乗り越えてGraphQLで必要なデータだけを取得してパフォーマンスを向上させたいという人も多いと思います。そこで今回はGraphQLに関する発信を数多くされているそな太さんをお招きしてGraphQLの理解が深まる勉強会を開催します。そして、事例講演としてソニー株式会社から加藤 慎さんに登壇をいただき、実践的な事例で更にGraphQLにDeepDiveしていきます。

🧑‍💻 こんなエンジニアにおすすめ

  • GraphQLに興味のある方
  • 実際にGraphQL導入を検討している方
  • GraphQL導入後の活用事例を知りたい方

🎁 書籍プレゼントキャンペーン

Forkwellに会員登録いただき、アンケートに回答いただいた方に一部 抽選にてそな太さんのおすすめ書籍である『初めてのGraphQL ―Webサービスを作って学ぶ新世代API』をプレゼントします!

  1. 新規にForkwellに会員登録を行なった方 → もれなく書籍プレゼント
  2. 以前よりForkwell会員だった方 → 会員応募の中から抽選で10名さまに書籍プレゼント!

キャンペーン応募の条件と申し込み方法については当日のYouTube 概要欄に記載いたします。


※本キャンペーンはビジネス職(営業・マーケター等)の方は対象外とさせていただきます。
※当選者に後日、書籍発送手続きフォームが送付されますので忘れずにお手続きお願いします。
※キャンペーンに関する個別のお問い合わせはこちらからお願いします。

🎤 登壇者情報

基調講演「GraphQL実践ノウハウv2」

 そな太 氏(@sonatard)
株式会社Stack CTO
キヤノン株式会社でTCP/IPスタックを開発。2017年から株式会社メルカリ、Next CurrencyでGoエンジニア。2020年から現職。 バックエンド、Web、Androidの開発を行う。

株式会社StackではShopifyアプリAppify/VIPと基幹システムSQを開発しています。これらのサービスを開発する上で外部のAPIサービスとの連携、マルチテナント機能、公開APIの提供などが必要になりました。これらをGraphQLで運用していく中で、学んできたノウハウを紹介します。
- マルチテナント環境における公開APIのスキーマ設計
- バックエンドからの外部APIリクエストがある場合のスキーマ設計
- アプリやWebからの複数のGraphQL APIの実行の考え方
- N+1とDataloaderの注意点
- RSC以降のGraphQL

事例講演「GraphQLを活用したデータ配信プラットフォームの事例紹介」

 加藤 慎 氏
ソニー株式会社 クラウドエンジニア
2021年にソニー株式会社に新卒入社し、TVやヘッドホンなどのホームエンタテインメント製品向けのクラウドサービスの開発・運用を担当。

ソニーのホームエンタテインメント領域では、TVやサウンドバー、ヘッドホンをはじめとする様々な製品、それらに付随するアプリケーションを取り扱っています。我々はホームエンタテインメント領域の横断組織として、それらの製品・アプリに対してクラウドサービスを提供しています。この領域において頻繁に要求される機能の一つに、データ配信があります。従来は製品・アプリの案件ごとにそれぞれ個別にサービスを開発しており、サービス間連携やリソースの共通化など横断組織ならではの利点をうまく発揮することができていませんでした。本セッションでは、この問題を解決すべく開発した共通データ配信プラットフォームについて、そこで活用されているGraphQLという技術との関係について、お話しします。

⌛ タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
19:30 オープニング(5分) Forkwell 運営
19:35 基調講演(30分)
「GraphQL実践ノウハウv2」
そな太氏
20:05 事例講演(20分)
「GraphQLを活用したデータ配信プラットフォームの事例紹介」
加藤氏
20:25 休憩 / 書籍プレゼント企画案内(5分) Forkwell 運営
20:30 視聴者Q&Aパネルトーク(30分) そな太氏 × 加藤氏
21:00 クロージング(5分) Forkwell 運営
〜21:05 完全終了

※ プログラムは変更となる可能性があります。随時こちらで更新いたします。

🤝 主催・協力

主催:Forkwell(株式会社grooves)

「つくり手と、未来を拓く。」というビジョンの元、「自分を知り、成長する」きっかけを提供する無料ポートフォリオサービスをはじめ、ITエンジニアに特化した求人・転職支援サービス、役立つ情報や場の提供などを通じて、ITエンジニアのキャリアに新しい選択肢を提示することで、人生の可能性を拡げるお手伝いをしています。

スポンサー:ソニー株式会社

⚠️注意事項
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • Forkwell の宣伝をさせていただく時間がございます。予めご了承ください。
  • エンジニアの方を対象としたイベントのため、非エンジニアの方のご参加、ならびに同業に属する方の当イベント内でのリクルーティング活動につきましてご遠慮いただいております。
  • ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、双方の通信状況により音声や映像に乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはTwitterよりイベントハッシュタグをつけて行います。
また、ご参加者の方々が最大限楽しんで頂けるよう、運営サイドで参加にふさわしくないと判断させて頂いた方については、イベント中であろうとご退席をお願いすることがございます。
  • 保険、宗教、ネットワークビジネスの勧誘が目的と見られる方
  • その他運営サイドで参加が不適切だと判断した方
誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいませ。

Feed

lilycollins9

lilycollins9 wrote a comment.

2024/04/01 16:02

本イベントは、GraphQLを活用し、より効率的にWebサービスを開発するための貴重な機会となります。 https://thatsnot-myneighbor.io/

verbbabble

verbbabble wrote a comment.

2024/03/08 16:02

It is beyond words to describe how much I adore this site. This blog is excellent. This blog demonstrates why everyone should have access to the internet. https://connectionsgame.io

フォークウェル運営事務局

フォークウェル運営事務局さんが資料をアップしました。

01/31/2024 15:08

フォークウェル運営事務局

フォークウェル運営事務局 published 2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線.

01/10/2024 15:32

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 を公開しました!

Ended

2024/01/30(Tue)

19:30
〜 21:00

Registration Period
2024/01/10(Wed) 15:31 〜
2024/01/30(Tue) 21:00

Location

YouTube LIVE

オンライン

YouTube LIVE

Attendees(373)

kaz5930

kaz5930

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

kikucyo

kikucyo

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

taxio

taxio

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

kyongshiii06

kyongshiii06

I joined 2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線!

RKuwahara

RKuwahara

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

DDDlucky

DDDlucky

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

mocamocaland

mocamocaland

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

canji53

canji53

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

ysj

ysj

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

rynske

rynske

2024年こそ使いこなす!GraphQL最前線 に参加を申し込みました!

Attendees (373)

Canceled (5)