注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

26

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56

Organizing : Forkwell

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56
Hashtag :#Forkwell_Library
Registration info

参加枠

Free

Attendees
834

Attendees
yu_mi0825
drmaruyama
kariiho
_kotetsu_
achkeev
5m0L8tdNFEKcwZX
Daiji_Furusho
chihaso
takamichi
ohashikokoro
View Attendee List
Start Date
2024/06/26(Wed) 19:30 ï½ž 21:00
Registration Period

2024/06/04(Tue) 15:50 〜
2024/06/26(Wed) 21:00まで

Location

YouTube LIVE

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

📝 開催概要

「つぎの一歩が見つかる、気づきと学びの場」 Forkwell Library シリーズ 第56弾

これまで Forkwell のイベントで登壇されたエキスパートの方々は、先達が記した書籍から「気づき」を得て実践し、振り返り、再現性のある「学び」として身に付けていく中で、実績を築いてこられました。
しかし、日々限られた時間の中で知識や情報をアップデートし続けるのはそう簡単ではありません。
Forkwell Library では、著者・訳者・実践者らを登壇者として招き、そんな思いを抱えた開発者の皆さまが「学びのきっかけ」を得られる勉強会を目指します。

第56回目では『脳に収まるコードの書き方―複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック』を取り上げます。
ソフトウェアは複雑さを増すばかりですが、人間の脳は限られた複雑さしか扱えません。ソフトウェアが思い通りに動くようにするには、脳に収まり、人間が理解できるコードを書く必要があります。 本書は、拡張を続けても行き詰ることなくコードを書き、複雑さを回避するための実践的な方法を解説します。

今回は訳者の原田 騎郎 氏に本書のポイントについてお話していただきます。

🧑‍💻 こんなエンジニアにおすすめ

  • コードの腐敗や不必要な複雑さにつながる要因を避ける方法について学びたいエンジニア
  • コードの問題を迅速かつ効果的に解決する方法の学びたいエンジニア
  • 書籍の内容に関心があるエンジニア

🎁 書籍プレゼントキャンペーン

Forkwellに会員登録いただき、アンケートに回答いただいた方に一部抽選でテーマ書籍である『脳に収まるコードの書き方 ―複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック 』をプレゼントします!

【キャンペーン応募の条件】
については当日のYouTube 概要欄に記載します。
ぜひ、当日はYouTube の概要欄をご覧ください。


※本キャンペーンはビジネス職(営業・マーケター等)の方は対象外とさせていただきます。
※当選者に後日、書籍発送手続きフォームが送付されますので忘れずにお手続きお願いします。
※キャンペーンに関する個別のお問い合わせはこちらからお願いします。

🎤 登壇者情報

基調講演「複雑な問題に取り組むために、あなたが複雑さを足さないために」

 原田騎郎 氏(@haradakiro)
株式会社アトラクタ Founder 兼 CEO
アジャイルコーチ、ドメインモデラ、サプライチェーンコンサルタント。外資系消費財メーカーの研究開発を経て、2004年よりスクラムによる開発を実践。ソフトウェアのユーザーの業務、ソフトウェア開発・運用の業務の両方を、より楽に安全にする改善に取り組んでいる。Scrum Alliance認定スクラムトレーナー(CST)

エンジニアが取り組む問題は複雑化を続けています。
大きな複雑な問題を取り組むためには、同じくらいの複雑さを持つ解決策が必要になりますが、その解決策を生み出すのにさらに複雑さを加えてしまったら、さらに扱いにく複雑な問題にしてしまいます。
「脳に収まるコードの書き方」は、解決策を作っていく過程で、脳に収まることを確かめ続けることで、自分自身が扱えない大きさの複雑さを生み出してしまうのを防ぐ方法を伝えています。
自分の脳に収まるコードを書くことで、複雑な問題を扱えるサイズのままにしておく方法を、本の内容を紹介しながらお話ししたいと思っています。

⌛ タイムスケジュール

時間 内容 登壇者
19:30 オープニング(5分)
19:35 講演(50分)
「脳に収まるコードの書き方 ―複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック」
原田騎郎氏
20:25 書籍プレゼント企画案内(5分)
Forkwell 運営
20:30 視聴者Q&Aパネルトーク(25分) 原田騎郎 氏
20:55 クロージング(5分)
21:00 完全終了

※ プログラムは変更となる可能性があります。随時こちらで更新いたします。

🤝 主催・協力

主催:Forkwell(フォークウェル)運営:株式会社Grooves

ITエンジニアのキャリアに本気で向き合う転職サイト。職務経歴や経験技術などのプロフィールを登録できるポートフォリオサービス、ITエンジニアに特化した求人・転職支援サービス、技術イベントやセミナーの開催を通じて、ITエンジニアのキャリア支援を行っています。

⚠️注意事項
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • Forkwell の宣伝をさせていただく時間がございます。予めご了承ください。
  • エンジニアの方を対象としたイベントのため、非エンジニアの方のご参加、ならびに同業に属する方の当イベント内でのリクルーティング活動につきましてご遠慮いただいております。
  • ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、双方の通信状況により音声や映像に乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはX(旧Twitter)よりイベントハッシュタグをつけて行います。
また、ご参加者の方々が最大限楽しんで頂けるよう、運営サイドで参加にふさわしくないと判断させて頂いた方については、イベント中であろうとご退席をお願いすることがございます。
  • 保険、宗教、ネットワークビジネスの勧誘が目的と見られる方
  • その他運営サイドで参加が不適切だと判断した方
誠に恐れ入りますが、あらかじめご了承くださいませ。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

geraldine198

geraldine198 wrote a comment.

2024/06/11 18:49

This post is very insightful. Thanks for sharing it. https://www.spotify-pie.com

cassie2698bratt

cassie2698bratt wrote a comment.

2024/06/11 14:47

Thanks for the impressive and informative post. Keep up the great work. https://www.marykayin-touch.com

フォークウェル運営事務局

フォークウェル運営事務局 published 脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56.

06/04/2024 15:51

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 を公開しました!

Ended

2024/06/26(Wed)

19:30
〜 21:00

Registration Period
2024/06/04(Tue) 15:50 〜
2024/06/26(Wed) 21:00

Location

YouTube LIVE

オンライン

YouTube LIVE

Attendees(834)

yu_mi0825

yu_mi0825

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

drmaruyama

drmaruyama

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

kariiho

kariiho

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

_kotetsu_

_kotetsu_

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

achkeev

achkeev

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

5m0L8tdNFEKcwZX

5m0L8tdNFEKcwZX

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

Daiji_Furusho

Daiji_Furusho

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

chihaso

chihaso

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

takamichi

takamichi

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

ohashikokoro

ohashikokoro

脳に収まるコードの書き方~複雑さを避け持続可能にするための経験則とテクニック~ー FL#56 に参加を申し込みました!

Attendees (834)

Canceled (13)